読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母は強し~子育てと保活とその他~

世田谷区を中心の子育て、保活情報のブログ

子供服NEXTは公式サイト購入がおススメ

最近ちまたで噂の子供服ブランドNEXT。イギリスの洋服メーカーでベビー服・子供服の種類が豊富。

そして何より、西松屋レベルの金額でかわいい服が購入できる、素敵すぎるメーカー。

我が姫のお洋服も半数以上がNEXT。かわいくて、ついつい色々と買ってしまう。ちなみにboysのお洋服もとても可愛いです。

 

そんなNEXT。購入方法は複数あります。まず、店舗。自由が丘、横浜などに店舗があります。あと、Buymaというアプリ。アプリを通して、バイヤーさんが輸入した商品を購入できる。そして最後にNEXTの公式サイト。

 

 私も何がきっかけか覚えていないが、Buymaのアプリを通して洋服をずっと購入していました。その後店舗があると知り、店舗にも行ってみた。

 

だが、だが、だが!何よりも安く購入できるのが…公式サイト。商品にもよるが、店舗と比較して、1商品あたり1000円程度は安く手に入る。ので、断然公式サイトで注文するのがおススメです。

送料は4500円以上だと無料(これ書いてる現在、以前は3500円以上は無料だったらしい)。しかも船便ではなく飛行機便なので4日くらいで到着する!そして、関税もサイト持ちでかからない。

 

Buymaのアプリだと、バイヤーさんにもよりますが、発送日数もプラスでかかるので1週間くらいかかるところが多い。

そう、ですので、手に入る日数的にも公式サイトがおススメ。これ知ったときはちょっと悲しかったな。。公式サイトをしっかり見ていればよかった、ぐすんぐすん。と。

 

ちなみに、公式サイトはイギリスのサイトだが日本語訳されていて、購入手続きなどは日本のネット通販と同様にポチっとすれば良いだけ。むしろ外国のサイトだと気づかない。

ただ住所とか名前とかは英語で記載、あとあなたの商品発送しましたで~、もうすぐ着きまっせ~とかいうMailも英語表記。けど、なんとなく内容分かる&英語でMailが来るとワクワク度も増す。

そんなこんなで先日、初めて公式サイトで頼んでみて、やっぱり早い&安いので公式サイト良いです。

www.nextdirect.com

商品と一緒にカタログも届いてこれまたうれしい。 

 f:id:butterice:20170520001728j:image

 

ただ、店舗は実物見れたり、試着できたり、その場で手に入ったり、Buymaも商品に何か不備があったらバイヤーさんが対応してくれるだろうし、それはそれでメリットはあります。

ちなみに先日公式サイトで購入した4枚セットの肌着の1枚は首元が破れていた不良品でした。まぁ1枚250円だし、いっか。という感じになります。英語でクレームつけれないしネ。

 

公式サイトを知らなかった方は一度チェックすべしです。

世田谷区「さんさんサポート」が凄い ~大人のご飯作り~

世田谷区は産前~1歳になるまでに子育て支援ヘルパーの「さんさんサポート」なるものがあります。

何かというと、家事、子守など1回2時間を計3回無料でお願いできるという世田谷区独自の支援。私は姫が4か月頃に世田谷区に転入てきたのだが、区役所でいろいろな手続きをしていたときに、ぽろっと役所の方から渡されて、「へーこんなのあるんだ」的な頭の片隅に閉まわれていた制度。

ベビーシッター・家政婦などとは無縁の生活なので、正直どんな感じかイメージが沸かず、使うことはなかろう。と勝手に思っていた。

 

が!!お友達から、さんさんサポートの派遣事業者のアクアバースさんで大人のご飯作りをお願いしたらすごかったと連絡をもらい、「なぬ、ちょっとこれは調べてみよう」とガサガサと役所からもらったチケットを掘り返したり、HPを見たり。

ふむふむ、これは私も頼んでみようと、アクアバースさんに頼んでみました。

 

アクアバースのHPで「さんさんサポート」欄に登録

とりあえず、さんさんサポートの方はこちらに情報入れて的なものすごい分かりやすいHPの作り方なので、HPに従って個人情報入力。

その1時間後くらいに来ていただく担当の方から携帯に電話があり、日程の調整。4日後の午前中に来てもらうことに。いろいろ早くてビックリ。

食材は自分で用意する or 用意も含めて2時間の中で担当者の方にお願いするか?確認され、私は品数作ってもらいたかったため、こちらで用意しますと回答。

 

凄いよ、凄すぎるよ。どんどん作られていく料理

当日。来る前に、食材とか並べておこうと思ったが、姫もぐずったりで全くできておらず、やべやべ、とわたわたしている間に、担当の方が冷蔵庫の中に入れておいた食材と調味料などをささっとすでに確認していた。

「何かリクエストありますか?」と聞かれ「ハンバーグときんぴらとひじきの煮物とかを…」とお願いをすると、「わかりました。それ以外は、あるもので適当に作りますね。」となんとも手慣れた感じで、いざ家事代行開始。

 

赤の他人(失礼)が自分の台所で料理しているということに、なんとなく落ち着かず、姫をおんぶしながら友達に、「おばさんがうちで料理なう。」などとくだらないLINEを送ったり、掃除機かけたりしながら、横目で様子を伺っていたが、なんだかすごそう。だって、開始10分くらいですでに大根が鍋でぐつぐつ煮込まれ良いにおいが漂っている。

パソコンいじったり、起きた姫と遊んだりしながら2時間が経過。そう。そしてでき上ったのがこちら。どーん!

  f:id:butterice:20170516222602j:image

f:id:butterice:20170516222611j:image

 

 肉じゃが、ひじきの煮物、大根とツナの煮物、ハンバーグwithキノコのあんかけ、きんぴら、ポテトサラダ、イワシのかば焼き、鶏手羽元の醤油焼き、鶏ささみときゅうりの和え物

気取った料理ではなく、お総菜屋さんの料理のような感じで、嬉しい。そしてお味も優しく、美味しい。

 

宝の持ち腐れにならないように「さんさんサポート」を使うべし

正直、もらったときは期待をしていなかったこちら。ネットでも調べることすらしていなかった。まさに宝の持ち腐れになるところだった私の3枚チケット。いや~、教えてもらって良かった。

世田谷区も頑張ってるじゃんとちょっと感じた次第でした。

 

子連れで高尾山~GW編~

2017年、我が家のGWは9連休。そんな初日の4月29日に行ったのは、高尾山!

子供が産まれる前、よく夫婦で行っていてその時に子連れも見ていたため、うちも7か月の姫を連れて、友達夫婦と行ってみることに。

前日にこれまた別の人のブログでオムツ替えや授乳の場所を調査し、なんとなくイメトレをしておきました。

ただ、今回はGWの初日。激混みを覚悟して、以下のように早めに行動&事前調査でスムーズに行動できたかな~と思います。

 

 <行程>

行き:ケーブルカーで途中まで行き、4号路に入って山を感じて、山頂へ

帰り:山頂から1号路でお寺を参拝しながらケーブルカー乗り場へ。ケーブルカーで下山

 

<タイムスケジュール>

6:00 父母起床

6:30 姫起床 のはずが起床しなかったので、寝たままオムツと着替え

7:30 家出発 ⇒ 電車の中で姫起床

8:30 高尾山口駅到着。ホームの先頭でケープして授乳。駅のトイレでオムツ替え

9:00 ケーブルカー乗り場からケーブルカーへ。朝早いからか混雑しておらず。

9:10 4号路から山頂へ向かう

11:30 山頂到着。椅子は満杯。地面にレジャーシートを引いて休憩。姫にはここで離乳食をあげる

12:30 山頂にあるトイレでオムツ替え

12:45 1号路で下山開始

14:00 ケーブルカー乗り場に到着。ケーブルカーで無事下山

14:30 駅周辺にあるお蕎麦屋さんで遅めのランチ。姫は授乳

15:30 高尾山口の駅でオムツ替え。帰宅

 

ざっとこんな感じで行動しました。ちなみに姫は登りも下りも半分以上は睡眠。山頂では目が覚めて、元気に日光浴。

 

登りの4号路はこんな感じで山にいる感を楽しめます。

f:id:butterice:20170509114120j:plain

f:id:butterice:20170509114229j:plain

 

山頂の休憩スペース。そこまで混雑はしていなかったかな。この写真の左側にレジャーシートを引きました。

f:id:butterice:20170509114146j:plain

 

山頂のトイレ。一般の女性トイレは混雑していましたが、多目的トイレは誰も並んでおらず。写真の右側が多目的トイレ。

ちなみに、山頂から徒歩2,3分のところに、二階建て一軒家レベルのトイレがあり、そこでもオムツ替えなど可能。山頂は混んでる可能性があるので、そこで済ませるのが得策かも、なんせ二階建て一軒家レベルなもんで。

 f:id:butterice:20170509120222j:image

 

帰り道の一号路。ほぼ整備されたコンクリーロード。歩きやすさを求めたらここ。

f:id:butterice:20170509114339j:plain

 

日本一の傾斜だというケーブルカー。行きも帰りも使いました。使ってよかったかなと思います。 

f:id:butterice:20170509115836j:plain

 

食べたお蕎麦。お座敷の席があってナイスだった栄屋さん。

f:id:butterice:20170509120315j:image

 

姫を連れての初登山だったので、下調べをしていきましたが、かなり子連れウェルカムなお山でした。都心にも近いし、小さい子連れでも全然いける!おすすめです。

子連れでIKEA

現在、我が姫7か月。どこに行こうか迷う。

公園に行っても遊べるわけでもないし、でも、外に出たいし、、んーどこか気兼ねなく行けるスポットはないかと日々ネットで検索。アプリでもなかなか素敵ポイントも出てこないし、、

っちゅーことで、ここは行って良かった‼という場所を掲載。

今回は先日いったIKEA立川店

IKEA(立川店)

入っただけで異国を感じられ、大人でもなんだかウキウキしちゃうここ。無駄にホットドックとか、ソフトクリームとか食べたくなっちゃうここ。そうIKEA

ブームも過ぎ去り、そこまで人でごった返していない現在、非常に小さいベビ連れでも堪能できる良いスポット。

 

①授乳室に困らない。おむつ替えももちろん困らない。そして綺麗&広い

そう、最後の一言ポイント。困らないのは良いとして、「う、、、ここで、替えるのか」「ここで、おっぱいか、、、」とかって思うことありません?別にキレイ好きな訳ではないのだが、気にしちゃうわたくし。IKEAはキレイ&広くて快適!そして、授乳室においてあるテーブル、ソファもIKEA製のものなので、ここでもなんだか楽しく、得した気分になるのも良いところ。

 

②道が広くて、ベビーカー(お店の子供乗せれるカート)もストレスフリー

さすが、異国空間。すべての通路が広い。お店のカートも巨大だが、まったくもってストレスを感じずスイスイ歩ける。人が集まる食堂でも、全然余裕で歩ける。

 

③子供グッズもたくさん売ってる

途中で子供部屋やおもちゃがテーマになっている場所があるので、小さいベビーでもちょっとだけわくわくできるゾーンがある。あと、子供たちが必死にそのスペースで遊び倒している姿を見るのも こちらとしては、なんだかおもしろい。

 

④遊び場スペースも完備

 食堂やちょっとした廊下的な部分に、カーペットが敷いてあり、映画やアニメを流して子供たちが休憩できるスペースがちょこちょこある。うちの姫は、お兄ちゃんお姉ちゃんたちがアニメに夢中になってる横で必死にハイハイの練習をして、ちょっかいを出していました。

あと、4歳以上の子を一時預かりしてくれるスモーランド(託児所)もあるので、大きい子はここを利用するのも良いと思われます。 

 

IKEAの良いとこ、こんなところでしょうか。今回は知らなくてもらいませんでしたが、食堂でキューピーの瓶詰の離乳食も、もらえるみたい。

子連れにやさしいを公言していますが、本当に子連れにやさしい。そして大人も楽しい。

小さいベビ連れでもストレスを感じず行動できると思うのでぜひ行ってみてください。

春なのでブログ始めました。保活に負けないよ

こんにちは。バターアイスです。

今日は、簡単に自己紹介とこれからブログで書いていきたいと思ったことを綴っていきます。

 

現在、7か月の姫を子育て中。職業はとある会社の営業で育休取得中、来年度(H30年度)の4月に1歳で認可保育園に入れたい。と思い保活中。

 

周りから保活はほんと大変だよーと聞いていたが、結構大変。 まさか自分も戦闘員としてこの保活戦争に参戦する日がくるとは...

まさか、「保育園落ちた、日本死ね」ブログが身近に感じる日が来るとは...

 

保活は厳しくて、心が折れたり、くよくよすることもあるけれど、そんな中でも子供と一緒にいる時間はキラキラまぶしい。そんなこの時期にしか体験できないことを、きちんと綴っていきたいと思いまする。

そう、要は、子育て、保活ブログっちゅーことです。

 

その他、自分の興味あることを綴っていこうと思う、右行ったり左行ったりするかもしれませんが、お付き合いくださいませ。